2016.04.27

  • レポート

株式会社京進は第1回ホワイト企業アワードを受賞しました

総合教育企業の株式会社京進は、一般財団法人日本次世代企業普及機構による
「第1回ホワイト企業アワード ダイバーシティ部門賞」を受賞しました。

ホワイト企業アワードとは、一般財団法人日本次世代企業普及機構が世の中に普及すべき素晴らしい企業を広く募り、ホワイト企業(次世代企業)として表彰するものです。
第1回には142社がエントリーしたなかから、当社を含め11社がアワードとして選ばれ、2016年4月25日に西日本表彰式が行われました。京進では、様々なダイバーシティの施策があり、男女差別のない雇用体制、育児関係などの休暇取得推進において取り組みの浸透実績が評価され、ダイバーシティ部門を受賞しました。

image000

ホワイト企業とは、単なる働きやすさの充実にとどまらず、次世代に残すべき企業、残る企業の特徴として、「適正な利益・成長」「お客様からの信頼」「従業員満足度」の3 要素によって構成される新しい指標で、日本次世代普及機構が広く世の中に次世代に残すべき企業の素晴らしさを伝えるために提唱している概念です。

賞状(ダイバーシティ部門賞)_00

株式会社京進は、「私たちは、全従業員の物心両面の豊かさを追求するとともに、日本と世界の教育・文化の向上・社会の進歩と善良化に貢献します」という経営理念の基に企業活動を行っております。
今後もこの理念を実現すべく、従業員満足度の向上と、よりよい職場環境を構築することで、『ひとりひとりの夢実現』に全社員一丸となって取り組んでまいります。

 

●日本次世代普及機構ホームページ

https://jws-japan.or.jp/category/news/

●株式会社京進 社会貢献の取り組み

https://www.kyoshin.co.jp/group/news/csr/